カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS

とっぺん塩の成分

とっぺん塩の中には塩化ナトリウム(NaCl)だけではなく、さまざまな成分が含まれています。

そのさまざまな成分によって、ただ塩辛いだけでなく、微妙な味を生み出す塩ができるのです。

次にその主な成分とはどんなものか見てみましょう。

▼栄養成分(100g当たり)▼
  熱量
0kcal
  たんぱく質
0g
  脂質
0g
  炭水化物
0g
  ナトリウム
34.51g

財団法人 塩事業センターが定める「塩試験方法」第4版による試験結果

とっぺん塩100gあたり

項目 数値(g)
カルシウム(Ca) 0.40
マグネシウム(Mg) 0.71
硫酸イオン(SO4) 1.03
カリウム(K) 0.12
塩化物イオン(Cl) 55.34
ナトリウム(Na) 34.51
水分・不溶解分等 7.89

公益社団法人長崎県食品衛生協会 食品検査センター調べ

ページトップへ