カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS

塩釜焼に挑戦!

今回は塩釜焼に挑戦しました!

材料

・とっぺん塩  1.1kg(今回は漬物用塩を使いました)

・魚   (今回はイサキ(大きさ約36cm)で作りました)

・片栗粉    20g       ・アルミホイル

・水  適量

塩釜焼と言うと、鯛で作る事が多いですが、今回は鯛よりお手頃なイサキを使用しました。

さて、kaniさんもtomiさんも塩釜焼を作るのは初挑戦!!不安だらけですが頑張ります!

うまくいくでしょうか・・・

ゝの下処理をします。うろこと内臓をキレイに取りましょう。魚屋さんで下処理してもらうといいかもしれません。

塩に水溶き片栗粉を混ぜます。

 

塩がしっとりしてくるまで水を足しながらしっかり混ぜます。少し水分が多い感じで十分です。

多くは卵白などを混ぜるのが一般的ですが、今回は水溶き片栗粉を代用しました。

こんな風になったらいいでしょう。

E竿弔泙燭鰐屬両紊縫▲襯潺曠ぅ襪鯢澆、塩を少し厚めに敷きます。その上に魚をのせます。

っ罎剖気が入らないようにしっかりと塩釜を作っていきます。

魚の模様を書いて少し遊んでみました(^.^)

※空気が入ってしまうと、焼く時に中の空気が膨張し塩釜が割れやすくなってしまいます。

※塩だけで魚を包むのもいいですが、塩分を気にする方などは魚の下と上に大葉や昆布をのせると少し塩味を抑えられていいですよ。

ケ釜焼は上部が焼けにくいのでアルミホイルでしっかりと包みます。

Δ△箸麓絏个任犬辰りと約50分程焼いていきます。今回は炭焼にしました。

あ、魚が増えてる(^_^;)みんなに試食してもらおうと3匹作ってみました。

炭焼きは火加減が難しいので、自宅で作る場合はオーブンで焼くと簡単に出来ますよ。

中もこんな感じで焼けました

Г△箸浪个らおろして塩釜焼の完成です。出来立ては熱いので、火傷には十分注意しましょう!

火が強かったのか、少し塩釜が焦げてしまいましたが、中からはいい感じにホクホクの身が出てきました。見た目はイマイチかもしれませんが(^_^;)味はバッチリ!キレイに塩を落としてみんなで美味しく頂きました。

夏休み真っ最中のこの時期、キャンプに出かける方も多いのでは?アウトドアでも簡単に作れる一品です。夏休みの思い出に親子で一緒に作ってみるのもいいかもしれませんね!ぜひ試してみてください!

ページトップへ